ワキ臭を知る

体臭 石鹸

サイドメニュー

ワキ臭を抑えるために知ること

ワキは体臭の中でも強烈なニオイを放ちやすい部分です。特に汗臭いワキ臭とワキガ臭といった2種類のニオイを持っています。

そしてこの2種類のニオイを分ける肝となっているのが汗腺です。

汗腺にはエクリン腺、アポクリン腺といった2種類の汗腺があります。エクリン腺から出る汗は「汗臭さ」を放ちます。逆にアポクリン腺から出る汗は「ワキガ臭」となります。

ワキ臭別の対策方法

汗臭いワキ臭

汗臭いワキ臭の場合はエクリン腺から出る汗に雑菌や皮脂が混ざり合ってニオイを発生させていたり、体内のアンモニアをしっかりと分解できずにアンモニアも大量に汗に混じっているケースがあります。

まずはストレスや疲労を取り、食生活も改善していきましょう。そして服をきて蒸れやすい部分がワキなので制汗剤を活用したり、バスタイムでは消臭効果の高い石鹸やボディソープを使うことが良いです。

ワキガ臭

汗をかくとワキから鉛筆やネギのようなニオイがする場合は「ワキガ」です。ワキガはアポクリン汗腺から分泌される汗と雑菌や皮脂が混ざり合って強いニオイへと変化します。

ワキガ臭の場合はトータルケアをしてニオイを防いでいくことが大切。日中はできるだけ汗やニオイを抑えるようなデオドラントを活用します。現在はスプレーよりもクリームタイプが主流で、持続性や有効成分の働きも良いとされています。

また食事もワキガ臭の改善には大切。ワキガ臭は動物性タンパク質をたくさん摂取していると出やすいニオイともされています。外食や肉食中心の方は野菜中心の食生活に切り替えることが大切です。

お風呂では柿渋エキスや茶カテキン等の消臭成分や殺菌成分が配合された石鹸、ボディソープを使うことで雑菌の繁殖を抑えてニオイの軽減に繋げることができます。

ワキガの場合は小まめにニオイが発生する部位を清潔にしておくことが大切です。

ワキ臭予防に人気のグッズ

サプリメント

サプリメントにも消臭成分を配合した商品が多数出ています。内側からのケアになり、体質改善にも大きく期待を持つことができます。シャンピニオンエキスやバラエキスなどが有名。飲むだけのお手軽体臭ケアなので男女共に人気です。

デオドラント

今まではスプレータイプが主流となっていましたが、付けるときに空気中に有効成分が飛散したり、汗をかくとすぐに落ちたりと持続性が低いことデメリットでした。現在は密着性が高く汗にも強いクリームやジェルタイプのデオドラントが流行となっており、少ないケアで持続性が高いデオドラントで女性に人気です。

石鹸・ボディソープ

汗をかく季節になれば誰でも1日1回はお風呂に入ると思います。そこで欠かせない体臭予防アイテムが消臭・殺菌効果の高い石鹸やボディソープです。

通常の石鹸やソープとの違いは消臭、殺菌成分が豊富に配合されており、植物エキスなどを主成分にしており無添加製法が多いこと。つまり肌にも優しいです。

ニオイを軽減させる期待が通常の石鹸やソープよりも高いのでニオイが気になる方はマストアイテムです。

MENU