足臭さに効く石鹸&ボディソープ

体臭 石鹸

サイドメニュー

イソ吉草酸を抑える消臭石鹸&ボディソープを比較

足の悪臭は大量の汗、古い角質、分解された雑菌などによって発生されます。特にイソ吉草酸といった物質は強烈なニオイを発生させる原因。イソ吉草酸は汗や皮脂を雑菌が分解することで産生されると言われています。

この足臭の原因菌を消臭する効果の高い石鹸やソープを消臭率から比較しています。

消臭率で比較!足臭撃退する石鹸&ソープ

商品名 消臭率 詳細
柿のさち 97.6% 詳細へ
デオラ 不明 詳細へ
AGICA 93.3% 詳細へ
男のたしなみ 96.6% 詳細へ
BS BLACK ONE 不明 詳細へ

足の臭い原因菌を防臭する作用が強いのは「柿のさち」

その防臭力は97.6%といった消臭率になっています。特にビジネスマンは1日中、靴下や靴を履いて足元はムレムレ状態。

毎日のバスタイムでしっかりとニオイ菌を消臭できる石鹸を使うと翌日の足元のニオイが嫌になりません。

足の消臭効果No.1石鹸「柿のさち」

柿のさち

柿渋以外にも泥、殺菌成分、保湿成分、植物エキスなどを豊富に含んだ石鹸が「柿のさち」です。泡立ち豊かで体臭の消臭率は全て95%超え。大人の嫌なニオイが発生したら使うべき石鹸です。 詳細はコチラ

消臭率で選ぶ体臭石鹸比較コンテンツ

体臭石鹸|売れ筋ランキング

  1. 柿のさち
  2. デオラ
  3. AGICA-アジカ
  4. 男のたしなみ
  5. BS BLACK ONE
MENU